田んぼインフォメーション5

●稲刈りの部のフォトギャラリー その1(9/15)
カメラ:長谷川さん
更新が滞ってしまいすみません。今年も長期体験にご参加頂きありがとうございます。
9/15は、開始前に多くのグループの方に集まっていただきご飯を炊いて頂きました。

北城さん、焼山さん、斎藤さん、向井さん…ほかみなさまご飯や豚汁の仕込みありがとうございます。ご飯と豚汁、おいしかったです。長谷川さんの写真もどれも素敵ですね。

みなさまのおかげで4カ月かけて大きく育った稲を刈りとり、美味しい新米も食べることができました。
デモンストレーションでは北野さん。脱穀体験では、深野さんありがとうございます。

体験者みなさまで一つひとつ作り上げた稲刈りになりました。
























●稲刈りの部のフォトギャラリーその2(9/16)
カメラ:可児さま、坂入

2日目は、雨が降りそうな天気でしたが、1日目にまけないくらいのパワーを参加者のみなさまからいただきました。
ご飯づくりも柿下さん、山根さん、甲山さんたちやたくさんのかたにお手伝いいただきました。子どもたちの協力も大変助かりました。
いきもの部会の可児さんによる昆虫トークもありました。今回は、みんなで一つの田んぼを刈るというチャレンジでしたが、なかなかのハードワークでした。
水分補給と稲刈りのくりかえし。そのなかで、体験者のみなさまと達成感を共有できて楽しい時間でした。ご飯作りと脱穀をお手伝いいただいた柿下さんがおっしゃってましたが、「みんなで一つの行事を行うことが、体験のストーリーとつながりますね。」との事。
また、それを来年につなげていくのも田んぼのストーリーなのかもしれないと感じました。

一番たくさんみつかったいきものはバッタ(約30匹)、続いてコオロギ(約20匹)、カエル(約10匹)、そしてカマキリ(約4匹)たち。このしわけをするだけで、いきもののバランス図がわかります。みなさま楽しい体験をありがとうございます。